有限会社イシカワ興業

住宅や店舗などの解体工事を中心に家屋調査・沈下修正工事を埼玉で請け負っております

お問い合わせはこちら

安全に解体を進める



ご自宅の沈下修正を行うエキスパート

    • 前へ
    • 次へ

    建物の解体工事を中心に沈下修正工事、家屋調査を埼玉で受注 

    SERVICE

    空き家や店舗の安心・安全な解体工事を関東一円に

    CONCEPT

    その他の建物の傾きを修正する工事も 

    メイン事業として住宅や店舗の解体工事を、埼玉で請け負っております。解体は近隣住民への騒音や粉塵など、気をつけないとトラブルの元にもなりかねない工事かもしれません。だからこそ着工前に近隣住民への挨拶回りを入念に行い、お客様の建物の解体を行う旨への理解をいただきつつ、足場を組み上げてしっかりシートで覆うなどの配慮を徹底して行うため、ご安心ください。
    このように、お客様や近隣住民の方も含め、関係者様全員が心穏やかに取り壊しを進めていけるよう、全力を尽くしてまいります。その他にも建物全体の傾きの修正工事などにも対応いたします。

    これまで埼玉を拠点に請け負ってきた解体工事の実績集 

    GALLERY

    ビフォーアフターで解体の仕上がり具合を共有 

    東京都小平市上水本町の木造2階建物解体工事

    東京都小平市上水本町の木造2階建物解体工事

    飯能市原町の内装解体工事

    飯能市原町の内装解体工事

    東京都調布市多摩川の木造2階建物解体工事

    東京都調布市多摩川の木造2階建物解体工事

    見積もり費用や解体期間の目安など不明点に事前にお答え 

    Q&A

    見積りはいくら位かかりますか?また工期はどのくらいかかりますか?
    無料でさせて頂きます。工期に関しては見積りさせて頂いた上できちんと回答させて頂きます。
    対応エリアを教えてください。
    関東一円となります。
    エリア外のお問い合わせでもお気軽にご相談ください。
    近隣への対策はどうなりますか?
    こちらで挨拶回りをして、看板等を設置してから解体工事をはじめさせて頂きます。
    追加工事費が発生する場合はどの用な場合ですか?
    見積り以外の工事(地中埋設物等)は追加料金になります。

    拠点の埼玉を中心に東京へも解体の無料見積もりに出張 

    ACCESS

    皆様が解体工事を思い浮かべると、おそらく重機などでバキバキと一気に取り壊すイメージが強いかもしれませんが、現代では産業廃棄物のリサイクルが必須であるため、一概にそうとも言い切れない時代です。しっかり廃棄物の分別を手作業で行い、近隣住民への気配りも徹底した解体作業を埼玉を中心とした関東一円のエリアへ提供いたします。

    有限会社イシカワ興業

    有限会社イシカワ興業

    電話番号
    048-432-1818
    FAX番号
    048-432-1819
    所在地
    〒335-0021
    埼玉県戸田市新曽1338-1 メゾン市岡202
    営業時間
    8:00~17:00

    拠点の埼玉で解体工事や家屋調査などを受注し安全を守る 

    ABOUT US

    近隣への配慮も徹底した解体工事を埼玉で受注し空き家問題も解決 

    建物にも人間の肉体と同様に寿命があり、いつか終わりを迎える時が訪れます。その際はただ放っておくだけでは、国土の少ない日本における土地の無駄づかいになってしまうことと共に、下手をすると倒壊・悪臭・外観を損ねるといったことで、近隣住民の皆様に悪影響が及んでしまうこともございます。それが現代で問題視されている「空き家問題」であり、この空き家の解体もご依頼があれば迅速に対応いたします。この空き家があるがゆえに、近隣の地価が下落するといった可能性も否定できないため、可能な限り早めに手を打つことも大切です。
    従来は住居が建っている場合、固定資産税が土地のみに課税され、建物全体へは非課税になるメリットがありましたが、それが解体せず空き家のまま残しておこうといった意識の拡大に繋がってしまいました。現代ではその税制が見直され「特定空き家」に指定された物件の減税措置もなくなるため、そうなる前に手に余っている空き家問題の解決に、解体といった形でお手伝いできれば嬉しい限りです。その際、近隣住民へ騒音が多少発生してしまうことへの挨拶回りを徹底しながら、カバーで粉塵を最小限に留めるなどの配慮を徹底いたします。

    住宅の解体工事だけではなく沈下修正工事や家屋調査も埼玉で受注 

    建物を建設する際に土地に何か問題があった場合、後年になって建物全体が傾いてきたり、最悪自然と倒壊したりといった結果を招いてしまう可能性も懸念されます。そのため、理想のマイホームや夢がいっぱい詰まった店舗の建設前には、候補の土地への調査を事前に行うことが必要不可欠です。
    また、残念ながらすでに傾いてしまった住宅や店舗様に対しては、沈下修正工事を請け負っております。建物全体が傾いていると、その建物で生活や仕事をしている方々の三半規管に悪影響を及ぼし、自律神経失調症のような厄介な不調を引き起こしてしまうリスクも懸念されます。そのため、建物の傾きは我慢することなく、しっかり修正または引っ越しされることが、皆様の健康と人生を守ることにも繋がります。このように地盤の影響で多くの方が不幸になることのないよう、事前・事後の両方を全力でサポートいたします。

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。